25.FacebookやtwitterなどのSNSで治療や効果の感想の述べることは?

個人のSNSは、「医療機関が費用負担をしていなければ誘因性が認められない」として広告に該当しない、となっています。つまり、患者が個人的に書いている場合は問題なし、ということです。

そうすると、医師やスタッフなどの医療機関の関係者が、該当医療機関についての治療や効果について個人のSNSで述べることについてどうなるのか。
関係者も「個人」と考えて費用負担がなければ、広告に該当しないので掲載可能と考えてよいのでしょうか。

<180821>