20.特定の人のみが閲覧可能はウェブサイトはどう扱うか

よくある「会員ページ」のような、特定の人のみが閲覧可能なウェブサイトも広告となります。
ただし、限定解除要件を満たせば限定解除となります。

医療機関の場合、会員専用ページや患者専用ページで患者に特典を提供している場合は少ないと思いますが、予約ページを登録制にする場合があるかと思います。
その場合でも広告に該当しますので、広告としての対応が必要になります。

<180821>