5.虚偽広告とはどんなもの?

「患者等に著しく事実に相違する情報を与え、適切な受診機会を喪失したり、不適切な医療を受けるおそれがあることから、罰則付きで禁じられているもの」というもので、具体的には以下のものです。
詳しくはこちらをご覧ください。

絶対安全な手術です!
・ 「どんなに難しい症例でも必ず成功します」
厚生労働省の認可した○○専門医
加工・修正した術前術後の写真等の掲載
・ 「一日で全ての治療が終了します」(治療後の定期的な処置等が必要な場合)
・ 「○%の満足度」(根拠・調査方法の提示がないもの)
・ 「当院は、○○研究所を併設しています」(研究の実態がないもの)

<180821>