WordPressの「Contact Form 7」のスパム対策でreCAPTCHAを設定する

(備忘録程度のまとめ方にしております)

最近になって、スパムメールが増えてきた(1時間に数回も同じ文面が送られてきた)。
確認画面を追加する「Contact Form 7 add confirm」を使ってもおかまいなし。

なので、スパム対策をしようと思い、いくつかあるなかでreCAPTCHAを選んだ。

設定後、スパムメールは来なくなりました。

reCAPTCHAとは

reCAPTCHAは、Webフォームなどに登録する際、悪質なアクセスからWebサイトを守るための機能。
v2とv3を見かけるが、新しい&設定が簡単なのでv3を選択

v2
v3

設定方法

1.reCAPTCHAのサイトでログインし、サイトを登録する

reCAPTCHA」のページで「Admin Console」をクリック。

赤四角の箇所を登録・選択する。

登録される。サイトキーとシークレットキーを使用するので、このページはそのままにしておく。

2.「Contact Form 7」に設定をする

「Contact Form 7」の「インテグレーション」を選択する。

「セットアップ」をクリックする。

サイトキーとシークレットキーをコピペし、登録する。

見た目を変える

右下にロゴマークが表示されるが、画像のようにかぶったり、問い合わせ以外のページにも表示されるので、cssでロゴを消す。


.grecaptcha-badge{
visibility: hidden;
}

問い合わせのページに以下の文章を追加し、cssで装飾する。

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。
以上